弁護士によるご相続相談

ImgLH1.jpg
  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相続の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ

失踪宣告により対応した事例


①不在者の方の行方不明期間が7年を超えている場合に、家庭裁判所に失踪宣告の申立をしてその宣告を受けました。失踪宣告を受けると、所在不明から7年を経過した時点において死亡したものとみなされます。

②不在者は死亡とみなされますので、その方の相続人を含めて遺産分割協議を成立させ、迅速に依頼者の希望に添った遺産分割を成立させることができました。
 


ImgTop9.jpg

相談の流れ

 

事務所紹介

弁護士紹介

相談の流れ

アクセス

お問い合わせ 


Copyright (C) 福間法律事務所 All Rights Reserved.
所長 弁護士福間則博(兵庫県弁護士会所属)
〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目2番1号ソリオ3(5F) TEL:0797-87-5606 FAX:0797-87-7160