弁護士によるご相続相談

ImgLH1.jpg
  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相続の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ

不在者財産管理人を選任した事例 


①行方不明者について裁判所の不在者財産管理人選任申立を行いました。その際、警察への捜索願などを資料としました。

 

②遺産分割協議の内容について、不在者財産管理人と他の相続人と調整をしました。

 

③不在者財産管理人が遺産分割協議をする場合には、裁判所の許可をとる必要がありますので、遺産分割の内容が公正で合理的なものでなければならないのは言うまでもありませんが、そのことを裁判所に説明し、明らかにする必要があります。
当事務所では不在者財産管理人の方が裁判所の許可がとりやすいように、種々の資料を揃え、裁判所に上申書を提出するなどして裁判所の理解を得ることに努めた結果、裁判所の許可も受けることができ、ご依頼者のご希望に添った遺産分割を成立させることができました。
 


ImgTop9.jpg

相談の流れ

 

事務所紹介

弁護士紹介

相談の流れ

アクセス

お問い合わせ 


Copyright (C) 福間法律事務所 All Rights Reserved.
所長 弁護士福間則博(兵庫県弁護士会所属)
〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目2番1号ソリオ3(5F) TEL:0797-87-5606 FAX:0797-87-7160