弁護士によるご相続相談

ImgLH1.jpg
  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相続の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ
  • HOME
  • 事務所紹介

事務所紹介

img_01.pngmap.gif

jvsd.pnggmap_btn.gif


〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目2番1号ソリオ3(5F)

電話受付時間:平日9:00~21:00/土曜日10:00~17:00
TEL:0797-87-5606 FAX:0797-87-7160

 

事務所の方針

 

1 私は、平成元年に弁護士登録をし、平成7年に福間法律事務所を開設、令和元年7月に弁護士法人になり、現在に至っております。

幸い、これまで多くの方にご利用頂き、相続、遺言、損害賠償、破産、離婚等多種多様の案件を扱ってまいりました。その中には、比較的大きな案件もありました。

 

また、困難な案件もありましたが、これらを解決することにより、依頼者の方々に喜んで頂けたとしたら、弁護士として望外の喜びであります。難しい案件であればあるほど、大きな案件であればあるほど、やりがいを感じるのは言うまでもありませんが、どんな小さな事件であっても、誰かがやらねばならぬと思い手掛けてきた事件もあります。

このような案件を処理する中で、少しでも皆様方のお役に立ちたいという気持ちでやってまいりました。私にとりまして、縁あって受任させて頂いた事件を全力で取り組むことが私の使命であり務めであると思い、仕事をしてまいりました

 

 

2 これまでの弁護士の仕事を通じて感じることは、受任をさせて頂くことにより、依頼者の方々がホッとされることであります。

依頼者の方々は、弁護士に案件の処理を依頼するまでは一人で問題を抱え、悩まれ、苦しまれているわけですが、弁護士に依頼することにより、その問題からすっかり解放され、精神的にも落ち着き笑顔を取り戻されていきます。

 

もちろん、解決に至るまではまだまだやるべきことはありますが、問題の処理を弁護士に依頼することによる安心感は、相当大きいようであり、表情も明るくなり、体調も良くなられるケースが多くあります。依頼者の方が弁護士に依頼した後になすべきことは、とにかく事務所にお越し頂いてご自身のお考えや希望を述べ、あるいはこれまでの経過等を弁護士に説明することです。依頼者のお仕事は事件の内容を説明し、今後の方針等について弁護士と協議して頂くことです。

 

そのお話は、弁護士が依頼者の方の利益を最大限にするという前提に立ってお聞きするものであり、どのような事柄も安心してお話頂くことができます。相手方との交渉、裁判所とのやりとり等は全て弁護士にお任せ頂ければよいのです。

 

弁護士の仕事は、言うまでもなく事件を解決することでありますが、私のこれまでの経験によれば、事件をお引き受けすること自体により依頼者の方々の精神的なご負担を軽減することにも相当の意味があるように思います。

 

 

3 受任をしてから事件解決までは、依頼者の方と弁護士との共同作業であります。依頼者の方は、その案件についての事実関係を弁護士に説明し、それに関する資料を弁護士に提出して頂き、弁護士においてそれらの事実と証拠を検討していきます。

 

そこでは、弁護士の専門的な知識と経験が動員され、その事案を解決に導くための検討がなされていきます。それは、時間と労力、さらに費用を要するものでありますが、弁護士はその処理にやりがいを感じ、一定の成果を目指して努力致します。

打ち合わせの過程で、細かな事実や証拠を吟味していきますので、依頼者の方々にとって、弁護士の仕事が想像以上に地味で細かいものであるという印象を持たれることも多くあります。結果を出すためには、十分な準備が必要であり、そのためには時間と労力を要し、また、費用も必要になります。弁護士費用については、報酬規定を合理化し、事案に応じた見積もりもしておりますが、案件を処理する上でのコストでありますので、ご理解頂きたいと思います

 

 

4 案件の解決ができた時の喜びは、依頼者の方にとってはもちろんのこと、弁護士にとっても深く強いものがあります。

 

それは、達成感によって裏付けられた喜びでありますが、同時に案件の処理を終えた安堵感を伴うものでもあります。案件の解決ができた時は、依頼者の方々が案件を乗り越え、次の道に進まれる地点に来られたことを意味し、これまでの道中を振り返りつつも、これからの人生をさらに一層明るく進んで頂きたいと思う時でもあります。トラブルに遭遇された方々の案件をお引き受けし、その案件を処理し、これを依頼者の方と共に乗り越えていく仕事をさせて頂くのは弁護士としての深い喜びであります。

 

 

5 私は、これまでの経験をふまえ、さらに一層皆様方のお役に立ちたいという思いを強め、皆様方のために法律事務所を展開してまいりたいと思います。

 

 

相続特化型事務所への転換

 

私は、これまでの弁護士経験を基礎として、今般、事務所を相続案件に特化した事務所といたしました。

 

高齢化社会を背景として、相続、遺言、成年後見等の問題が多く生じており、これに対応する必要があると共に、当事務所もこれまでの相続案件の処理によりノウハウの蓄積もできてきたことから、相続案件に特化した事務所といたしました。

 

 

 

相続特化型事務所としてのメッセージ

 

1 粘り強い交渉と徹底した法廷活動

相続案件においては、当事者が身内であることから、自己の主張を十分に相手方に伝えることができなかったり、また、一部の相続人の強硬な姿勢から譲歩を迫られたりする場合があったりします。

 

不公平な、あるいは不本意な解決を避ける必要があります。そのためには、粘り強い交渉が必要であり、交渉が決裂すれば、徹底した法的手続を取る必要があります。当事務所は、依頼者の方々の利益を最大にするために、法的な根拠のない主張に屈することなく、粘り強い交渉を行うと共に、法的手続においても事実と証拠を十分に検討し、依頼者の方のために徹底した法廷活動を行います。

 

2 依頼者の意向に沿った処理

どのような解決を目指し、どのような方法による解決をするのか。これを決めるのは、依頼者の皆様です。当事務所は、どのような解決が可能であるのか、それに至るにはどのような方法を採りうるのかの提案をさせて頂きます。

 

民法に定められていることを実際に実現するためには、いろいろな方法・ルートがあります。
それは、交渉・調停・訴訟のような法的手続の差異だけでなく、交渉という場においても、円満解決を目指し、和解的に進める場合もあれば、法律に従った解決を目指し、事実と証拠により主張を展開していく場合もあります。当事務所は、いろいろな方法を提案し、必要なアドバイスをさせて頂きます。そのような中からどれを選択するかは依頼者の皆様の判断です。当事務所は、皆様のご意向に従った処理を進め、ご納得頂ける法的処理を目指します。

 

 

3 解決に向けての提案

皆様方の案件は、皆様方にとって初めてのケースであることが多く、どのような対応をしていいのか迷われることも多いと思います。当事務所では、相続に関する基本的な調査をしたうえで、問題点を指摘し、その解決に至る方法をいくつか提案させて頂きます。皆様方は、それらの方法について十分質問し、内容を理解して頂いたうえでどのように処理すべきかの決断をして頂きたいと思います。当事務所は、皆様方が納得のいく決断をして頂くために必要な情報提供をし、解決へ向けての提案をしてまいります。皆様方は、その中から選択し、判断をして下さい。

 

 

4 わかりやすい説明

法律的な処理には、法律的な用語が使われることが多く、わかりにくい面があったりします。専門的な用語を使って「わかりにくくなる」のは、その用語を使っている人が本当に理解していない場合であったりします。当事務所は、法律用語が表現しようとしている趣旨をわかりやすく、丁寧に説明することができます。それはこれまでの弁護士としての経験から培ったものでもあります。どうぞ、皆様の案件を当事務所にお持ち下さい。その処理について、わかりやすく説明させて頂きます。

 

 

5 気軽に相談に来て頂けるための無料法律相談(初回50分)

相続・遺言・成年後見等について、初回の法律相談については、50分無料にしました。弁護士事務所は、敷居が高いとよく言われますが、どうぞお気軽にご相談下さい。これまで培ってきた経験と知識を惜しみなく提供させて頂きます。そして、皆様方の案件について、弁護士がどのような回答をするのか一度お試し下さい。
 

 



ImgTop9.jpg

相談の流れ

 

事務所紹介

弁護士紹介

相談の流れ

アクセス

お問い合わせ 


Copyright (C) 福間法律事務所 All Rights Reserved.
所長 弁護士福間則博(兵庫県弁護士会所属)
〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目2番1号ソリオ3(5F) TEL:0797-87-5606 FAX:0797-87-7160